2019年12月31日

九品寺@奈良県御所市 御朱印

九品寺
1606.jpg
所在地:奈良県御所市楢原
墨書き:千躰地蔵尊 九品寺
御朱印:別時念佛道場大和廿五霊場第十二番 地蔵菩薩 戒那山九品寺
宗派:浄土宗
札所:別時念佛道場大和廿五霊場・12番

ヒガンバナが美しいそうですが、シンプルに素晴らしいお寺です。本堂裏手を上がったところより、大屋根を間近に見られます。まさに天平の甍です。千躰地蔵尊とお庭を静かに見て回りましょう。


posted by ぽむ at 20:17| 京都 ☀| Comment(0) | 奈良県大和国 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良正院@京都市東山区 御朱印

良正院
1605.jpg
所在地:京都市東山区林下町
墨書き:南無阿弥陀佛 良正院
御朱印:ここはお國を何百里 知恩院山内良正院
宗派:浄土宗

知恩院の塔頭の1つです。こちらも浄土宗一斉公開の際に参拝しました。御朱印にもあるとおり、門前に「ここはお國を何百里」の石碑が建っています。「戦友」という悲しい軍歌の一部です。


posted by ぽむ at 20:11| 京都 ☀| Comment(0) | 京都市東山区 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

念仏寺@京都市南区 御朱印

念仏寺
1604.jpg
所在地:京都市南区東九条柳下町
墨書き:南無阿弥陀佛 念佛寺
御朱印:光明山
宗派:浄土宗

浄土宗一斉公開に合わせて参拝しました。公開時間が短かったので慌てて急いでかけつけました。仏像は古い校舎の一角のようなお堂の中に無造作にありました。


posted by ぽむ at 20:06| 京都 ☁| Comment(0) | 京都市南区 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悟眞寺@京都市右京区 御朱印

悟眞寺
1603.jpg
所在地:京都市右京区太秦東蜂岡町
墨書き:南無阿弥陀佛 京都太秦悟眞寺
御朱印:京都太秦悟眞寺 浄土宗終南山悟眞寺
宗派:浄土宗

太秦広隆寺の東にあるずっと気になっていたお寺がこちらの悟眞寺です。浄土宗寺院一斉公開の際にお邪魔しました。円山応挙とその一族の墓があることから「応挙寺」とも呼ばれています。平安期の人の墓なんかは1人につき複数あったりしますが、円山応挙のお墓はたった1つです。五条坊門創建、後に現在の三条通に移転しました。鎌倉時代に道光という僧が布教を当寺で行い続け、浄土宗鎮西派が主流となる基礎を作ったそうです。


posted by ぽむ at 17:50| 京都 ☁| Comment(0) | 京都市右京区 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動院@滋賀県多賀町 御朱印

不動院
1602.jpg
所在地:滋賀県多賀町敏満寺
墨書き:清涼山 四面火焰不動尊 不動院
御朱印:清涼山不動院之印
宗派:高野山真言宗

もう大晦日です。今年最終日に紹介するのは、多賀大社の南方にある一大寺院だった今は無き敏満寺の元塔頭、不動院です。敏満寺は聖徳太子が開いたと伝承される古代巨大寺院で、戦国時代に浅井や織田軍によって消滅してしまいました。「清涼山不動院」といい、お寺関係の場合「清凉」の字が多いですが、山号は「清涼」なんだなあと思っていました。公式ページも朱印もそうなっているからです。しかし参道入り口にある石碑はまさかの「清凉山不動院」(笑)


posted by ぽむ at 12:11| 京都 ☁| Comment(0) | 滋賀県近江国 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする