2021年01月08日

鴉宮御旅所酉島神社@大阪市此花区 御朱印

鴉宮御旅所酉島神社
2813.jpg
所在地:〒554-0051 大阪府大阪市此花区酉島2丁目1
墨書き:酉島宮
酉島の鎮守社として御鎮座から三百有余年が経過しているそうです。元禄十一年、鴉宮から分霊を頂き村社としたのが始まりです。鴉宮の御旅所です。京都の大きい神社だと御旅所も大きいですが、こちらは本当に小さい祠といったところです。それに比べて看板が大きめです。御朱印は鴉宮で拝受可能です。#寺社仏閣 #御朱印 #寺社巡り #shrine #temple #大阪 #此花 #鴉宮


posted by ぽむ at 21:41| 京都 ☀| Comment(0) | 大阪府大阪市 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鴉宮@大阪市此花区 御朱印

鴉宮
2812.jpg
所在地:〒554-0002 大阪府大阪市此花区伝法2丁目10−18
墨書き:本宮鴉宮
鎌倉時代の建保3年(1215年)4月、村と港の繁栄を祈念して、伝法村の中心に伝母頭神社として社殿が建立されました。文禄元年(1592年)2月に当社を訪れた豊臣秀吉が旅の無事を祈願したところ、社殿奥の森より三足の鴉が現れて数々の瑞兆を示したそうです。いわゆる八咫烏というやつで、我が家の近所の神社も祀っていますが、迷惑な一般のカラスを追い払いにくくて止めて欲しいところです(笑)。平穏に帰国を果たした秀吉は感激し、「鴉宮」の名を贈りました。それに合わせ、カラスが巣を成している森地に遷宮したと伝えられており、後からカラスがいそうな所に引っ越すという住宅では考えられない移転となっています。江戸時代に入ると神領を没収されるなどして衰退したが明治時代に復興、酉島町の住吉神社、秀野町の住吉神社を合祀して現在に至っています。本殿、拝殿、中門及び透塀は国の登録有形文化財に登録されています。#寺社仏閣 #御朱印 #寺社巡り #shrine #temple #カラス #大阪 #此花


posted by ぽむ at 12:08| 京都 ☁| Comment(0) | 大阪府大阪市 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする