2021年01月12日

高牟神社@名古屋市千種区 御朱印

高牟神社
2819.jpg
所在地:〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池1丁目4−18
墨書き:高牟神社社
成務天皇の時代に創建され、清和天皇の時代に応神天皇が配祀されたと伝えられます。JR中央本線千種駅周辺の地域は、古代には物部氏の拠点があったといわれ、物部神社という社もあります。当社は物部氏の武器庫が神社になったとされ、社名の「高牟」は古代武器の象徴だった鉾の別称です。『延喜式神名帳』も登場する古い神社です。境内に湧き出している清水は、「古井(こい・恋)の水」と呼ばれる霊水であり、この水を飲むと恋が生まれるとも長寿の水とも言われています。最近できたっぽい設定だなあと思うものです。
#寺社仏閣 #御朱印 #寺社巡り #shrine #temple #千種区 #名古屋 #高牟神社


posted by ぽむ at 21:01| 京都 ☁| Comment(0) | 愛知県名古屋市 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市場稲荷神社@大阪府泉南市 御朱印

市場稲荷神社
2818.jpg
所在地:〒590-0504 大阪府泉南市信達市場1471
墨書き:市場稲荷神社
大阪府泉南市信達市場の熊野街道沿いにあります。なので「市場」という名前は間接的には市場の近くにあったからということになりますが、直接的には地名由来です。祭神は豊宇気毘売大神(とようけひめおおかみ)で、鳥羽天皇が1108年に伊勢外宮から勧請したものです。信達市場は当時、日根郡信達荘御所村と称されていました。これは熊野詣でが盛んに行われ、白河上皇や後鳥羽上皇の宿所になったことによります。江戸時代になって、周辺に市が立つようなり、特に年末には数丁に渡って歳の市が開かれ賑わったので、御所村を市場村と改めた。この頃から商売の神様として稲荷が祀られるようになりました。 #寺社仏閣 #御朱印 #寺社巡り #shrine #temple #大阪 #泉南 #稲荷神社


posted by ぽむ at 12:20| 京都 ☔| Comment(0) | 大阪府和泉国 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする