2018年02月19日

妙心寺

妙心寺
0399.jpg
所在地:京都市右京区花園妙心寺町
墨書き:釋迦如来 大本山 妙心寺
御朱印:臨済宗大本山 妙心寺
宗派:臨済宗妙心寺派

妙心寺の御朱印を追加しました。妙心寺の御朱印を特集しようと思っています。これから連発します。
妙心寺は私の意見では、日本における最重要なお寺のうちの1つです。妙心寺がいかにすごいかといいますと、まず臨済宗寺院約6,000か寺のうち半分以上を占める妙心寺派の総本山です。その寺域は御所に並ぶほど広く、40以上の塔頭が集まっています。塔頭は龍泉派、東海派、霊雲派、聖沢派の 4系統に分かれており(そんなの他のお寺で聞いたことない)1つ1つが歴史的美術的、そして宗教的価値にあふれています。塔頭は通年拝観できるものは少なく、特別公開されるときに参拝させていただきます。あと龍安寺も境外塔頭です。すごいな!
禅宗の中でも特に厳しい修行を行っているとされるのが、曹洞宗と臨済宗の妙心寺派・大徳寺派です。それは本山へ行けば分かります。遊びがなくて緊張感にあふれています。きれいな庭もありますが、それもまた修行です。
妙心寺を開山したのは大徳寺開山の宗峰妙超の弟子関山慧玄です。妙心寺の正式名称は正法山妙心寺で、由来は釈尊が弟子である摩訶迦葉に述べた「正法眼蔵涅槃妙心」というお言葉です。それから670年、未だに京都には最高峰の禅寺がそれほど姿を変えず、今日も残り続けています。京都に来たら必ず来てください。


posted by ぽむ at 21:00| 京都 ☁| Comment(0) | 京都市右京区 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください